スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

撮影用ゲームボードを作ってみました。

 ときどきツイッターなどにペイントしたモデルをUPするのですがテレインはすぐに用意できてもゲームボードを出すのは大きくて面倒でした。そこで小さめの撮影用ボードを作ることにしました。ジャッジドレッドや40k用に簡単に作れるアスファルトにしてみようと思います。岩場ってことでボルトアクションでもいけるかな?

DSC_0291.jpg
 適当な大きさの木製ボードを用意します。60×40位だったと思います。

DSC_0292.jpg
 大き目のコルクシートを用意します。ホームセンターで色々な厚さのシートが切り売りしています。今回は中くらいの厚みの3mmを使っています。

DSC_0293.jpg
 ボードの大きさに合わせてコルクシートをカットします。

DSC_0294.jpg
 接着前にアスファルトのひび割れを表現するために適当に千切ります。断面を指で擦ったり削ったりして段差を表現します。

DSC_0295.jpg
 パズルの用に木工ボンドで接着します。これで完成。あとはペイントだけです。

DSC_0317.jpg
 黒でしっかりとアンダーコートしてからアサヒペンの水性ダークグレイでコンクリ色にしてからライトグレイ・ホワイトでドライブラシ。グリーンパウダーを撒いて完成。簡単です。モデルによっては交通標識などをペイントしてもいいかも。

DSC_0322~2
 で、撮影はこんな感じに。ジャッジドレッドのストリートチルドレンです。土管は塩ビパイプ。遊具は用途不明ですがパイプコーナーに売ってました。コンテナはタンケンさんに教わった100均のケースをペイントしています。最近お気に入りのチープテレイン。


スポンサーサイト

2014.07.24 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

ボルトアクション4連戦である!後編

 三戦目はスカルヘッドさんのドイツ軍と。もう三戦目となると思考が纏まってません。
DSC_0256.jpg
重榴弾のモーターって当たらないと思っていたら結構当たるんですね(^^;ごっそり持っていかれました。
しかし生き残った1人の日本兵がドイツ兵3人を返り討ちにするなど見せ場もありました。
DSC_0257.jpg
最後はいつもの物量作戦でした。

最後はタッグマッチです。髭親父さんとBetzさんのアメリカチームvsよんさんと僕の日本軍。
サンダース軍曹達の到着が遅れているうちに前線を押し進める日本軍でしたが、米軍の巧みな用兵に多くの日本兵が倒れていきます。我が軍はそうそうに勝利するのは困難な状況に立たされてしまいます。最後になんとか拠点を一つ確保しギリギリの引き分けに持ち込むことができました。
最後は両軍の将校が集まって記念撮影。
DSC_0259.jpg
いやー、体力も気力も使い果たしました。実は後半はほとんど記憶が飛んでおります。それでも止められないほど面白いゲームでした。ミスターフィールドとみなさんに感謝です。

2014.05.22 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

ミスターフィールドが硫黄島に!③ #ボルトアクション 

 またまた続きです。

3戦目はツネさんの米軍です。バンドオブブラザーズのE中隊のようにベテラン降下兵が大勢います。さらに対戦車砲も!我が軍には車両が入っていなかったので今回は助かりましたが、これに狙われたらチハなんて一撃ですね。とはいっても前回は豆タンクが弾き返しましたがね(*´艸`)

 今回のミッションは破壊命令。ターン終了時に目標物にタッチしていれば勝ちです。戦力的には対戦車砲が機能しない分我が軍が有利に事を進めていけたのですが、シナリオの性質上自分の目標物を守りながら進軍しなければなりません。
DSC_0243.jpg
 ツネさんの兵の動かし方が素晴らしく、戦果は圧倒的にこちらが有利なのですが、常に逆転できる運用になっています。

DSC_0244.jpg
 最後も1人残った米軍降下部隊が日本の目標地点を確保されてしまいそうになったのでこちらの主力部隊を割かねばならず、残存部隊も敵目標物に到達することができず、引き分けとなりました。ツネさんの米兵は数名しか残っていないのに見事にやられてしまいました。兵は優秀だったのですが、指揮官が無能でした。

 ボルトアクションはアーミー間の格差が少ないので戦術が大きく影響しますね。3戦とも大変勉強になり、かつとても楽しかったです。参加者のみなさん、ミスターフィールドさんに感謝です。
 

2014.05.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

Daisuke76510

Author:Daisuke76510
DreamDragonのブログへようこそ。
Warhammerを中心に活動している多国籍なチームです。
千葉県でWarhammerをされている方、是非遊びに来てください。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。