スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

カシワシティキャンペーン用 補足&ローカルルール 

 なるべく遊びやすくするためにいくつかハウスルールを導入したいと思います。通常ルールでも見落としやすいものは書き加えていきたいと思っています。かなり簡略的に書いているので分りづらかったり、ルール的な矛盾を見つけた場合はコメントをいただけると助かります。なお、より詳しく分かりやすい説明がキャンペーンメンバー まるぺさんの新・カタチアンジャングルと髭親父さんのLONG BEARD GRUMBLERに掲載さていますので、ぜひご覧ください。

初期編成について

・500c(フォースにもマーシナリーにも使用可)+300c分(マーシナリー雇用にのみ使用可)合計800cで編成する。通常通りゲーム終了後にマーシナリーに10%分のコストを払う。

・編成時にミニオンからヒーローにすることができるキャラクターは通常通りヒーローに変更可能。装備もルール通り持たせることができる。  (通常ルール)

キャンペーン中の編成について

・総コストが800c未満は初期編成と同様の編成を行う。800cを超えた場合(初期は500Pの分)を自由に編成が可能だが、マーシナリーをある程度入れることを勧める。

・対戦相手の総ポイントに差がある場合は高ポイントの相手に合わせる。足りない分はマーシナリーを雇うことで同ポイント戦とする。(通常ルール) モデルが足りないなど高ポイントに合わせられない場合は話し合いでポイントを変更することができる。

ゲーム終了後の成長要素・負傷判定について

・レベルが上がったヒーローはレベルが上がるごとにコストに25c上乗せする。(通常ルール)

・負傷判定 最後のダメージ+D10(通常ルール)だが、このキャンペーンではD10のみで負傷判定をする。よって11の回復不能と12以上の死亡はない。つまりこのキャンペーンでヒーローが死ぬことはない。

マーシナリーについて

・マーシナリーのコストはヒーローへの格上げ、装備、その他全ての合計値をコストとする。マーシナリーのコストはゲーム上のポイントを見るときにはそのままのコストを見るが、ゲーム前にクレジットを支払う必要はなく、ゲーム終了後にマーシナリーの総コストの10%をクレジットで支払う。(通常ルール)

・マーシナリーは1ゲームごとの雇用であり、キャラクター・装備等は持ち越すことはできない。

スポンサーサイト

2014.09.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | ジャッジドレッド キャンペーン用ローカルルール

«  | ホーム |  »

プロフィール

Daisuke76510

Author:Daisuke76510
DreamDragonのブログへようこそ。
Warhammerを中心に活動している多国籍なチームです。
千葉県でWarhammerをされている方、是非遊びに来てください。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。